記事一覧

総務業務の立場として、会社と社員の皆様の懸け橋となりお役に立ちたい

ファイル 137-1.jpgはじめまして。総務業務を担当しております、井上史子と申します。早いもので入社して9ヶ月が過ぎ、周りの方々に支えられ、失敗をしながらも、やっと仕事に慣れてきました。ケアレスミスによる失敗を未然に防ぐ為にも、規則正しい生活を送り仕事に集中できる環境を整える事が、自分自身にできる一番重要な事であると思っています。

仕事を覚えるまでには、先輩方に親切・丁寧にご指導いただき、本当に感謝の気持ちで一杯です。今後は総務業務の立場として、会社と社員の皆様の懸け橋となり、お役に立てればと思います。まだまだ、不慣れな点が沢山あり、学ぶ事ばかりですが、今後ともご指導の程よろしくお願いします。

ファイル 137-2.gif

できるだけ早く先輩方に 認めてもらえるように、 日々精進していきます

ファイル 136-1.jpgはじめまして対馬工場の米田真之介と申します。今年の4月に入社し、約10ヶ月が過ぎました。

入社したてのころは仕事になかなか慣れず、失敗することがたくさんありましたが、今では少しずつ仕事にも慣れ、ミスも減ってきました。それでもまだ先輩方に注意されることが多々あります。今年は先輩方に注意されないよう、仕事の無駄を減らして効率のよい作業を心がけていきたいと思います。まだまだ自分は一人前には程遠いので、できるだけ早く先輩方に認めてもらえるように、日々精進していきます。

ファイル 136-2.gif

新年のご挨拶 平成27年 元旦

ファイル 135-1.jpg





新年、あけましておめでとうございます。
昨年は、創業以来経験した事のない原料不足と魚価上昇で
弊社にとりましては大変厳しい1年で御座いました。
また、お客様にも例年以上の欠品にて大変ご迷惑をお掛けしました事を、心よりお詫び申し上げます。
昨年の原料不足を受けて、今年は”真サバ”に代わり”ゴマサバ”の
生食商品の普及に全社をかけて取り組んでいく決意です。
弊社の2015年度のテーマは“ 感謝 感動 ”でございます。
お客様に『ゴマサバとは、こんなに美味しかったのか』と感動して頂けるよう
新しい食文化を創る喜びを、お客様と共有させて頂けたらと思っております。
心から感謝申し上げますと共に、今年もご支援の程よろしくお願い申し上げます。


株式会社 ジャパンシーフーズ
取締役副社長 井上 陽一

責任感を強く持ち、安心して仕事を任せてもらえるようになりたい

ファイル 134-1.jpgはじめまして。対馬工場の惣島大地と申します。今年の4月に入社しました。入社してからの約半年間様々な作業をさせていただき、ようやく流れがつかめてきました。最近では梱包作業に携わるようになりましたが、まだまだ正確性に欠ける部分があり先輩方にフォローしていただくことが多々あります。

自分自身新入社員という立場に甘えている部分がまだ多少なりともあると思います。責任感を強く持ち安心して仕事を任せてもらえるようになりたいです。

ファイル 134-2.jpg

いろいろな所から吸収して、人から頼られるよう頑張りたい

ファイル 133-1.jpgはじめまして。本社で受注業務を担当しております、前田 絵里果と申します。入社して約半年が経ち、始めの頃より仕事にも慣れ、お客様との電話で笑顔で話をすることも増えたのですが、まだまだ先輩方に助けていただくことも多く、迷惑をかけてしまうこともあります。

ですので、先輩方の電話の対応や、イレギュラーなことが起きた時の対応など見て学んで、いろいろな所から吸収して、私も人から頼ってもらえるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

ファイル 133-2.gif