記事一覧

少しでも 会社に貢献したい


箱崎工場製造部パートの岩切直子です。
この会社に入って3年目になりました。失敗したことは数えきれないほどあります。鯵の一次処理工程で鯵を6層水槽に入れる作業のときに、少し手順を間違えてしまったり、自分の作業の当番が入っていたら緊張して体が震えていました。でも他のパートの人たちが色々と指導してくれ、丁寧に教えてもらって、今に至っています。
今後は少しでも会社に貢献したいと思っています。

辰如 作業を効率よく同時進行できる視野の広さ 集中力を長時間維持できる精神力を 仕事を通して身に付けるよう努力したい


こんにちは、箱崎工場製造部パートの河合辰如です。私は普段、さばの出荷場で仕事をしています。私の主な作業は、商品の箱に氷や蓄冷剤を入れたり、ラベル貼りや印字打ちなどをしています。時々、一つの事に集中して周囲が見えず、作業を同時進行できず、中途半端な状態になり、その結果作業が遅れることがあります。効率のいい作業をするには、どうすれば作業を上手く同時進行できるかを考えなければいけないと感じました。
 今の私の課題は、一つの事に集中することではなく、二つの事を効率よく同時進行できる視野の広さ、集中力を長時間維持できる精神力が必要だと感じています。仕事を通してそれらを身に付けるように努力していきたいです。

早く一人前になり 完璧に仕事を こなしていきたい


みなさん、こんにちは。
対馬工場製造部の川本恭輔と申します。昨年入社し、早1年半経ちました。
福岡で3ヶ月の工場研修を経て、7月より対馬工場に配属されました。当初は慣れない作業に戸惑い、失敗をしてばかりでした。ですが、パートさんや社員の先輩方にアドバイスをして頂き、徐々に作業がスムーズにできるようになりました。
いまでも失敗することもありますが、先輩方にアドバイスなどを聞き、何一つ失敗をしないように早く一人前になり、完璧に仕事をこなしていきたいと思います。

日々緊張感を持って行動するように気を付けています


箱崎工場製造部の山口孝利です。
あじフィーレラインの箱準備、商品にはるシール出し、冷凍商品の箱詰め等のサポート業務を担当しています。
一度、シール出しの工程でミスをしてしまい、お客様をはじめ会社に多大な迷惑をかけることになり、改めてシール確認の大事さを痛感しました。それ以後は確認方法を改善し、確実に確認するように心がけています。
二度と同じ失敗をしないように日々緊張感を持って行動するように気を付けています。

周りの人々に支えられ頑張っています


みなさん、初めまして。製造部パート6年目、小野文枝と申します。
工場の朝は早く、7時から仕事が始まります。初めのうちは、朝早いので寝坊が多かったですが、今では早起きも慣れたものです。
仕事の方は、週替わりで業務内容が変わるので、最初は大変でしたが、先輩方の教えでなんとかできるようになりました。
また、会社も私が入ってから新しい機械を導入し、仕事内容も色々と変わりました。新しいことを覚えるのは、人に比べて遅い方だと思いますが、周りの人々のおかげでなんとか頑張っています。

ページ移動