記事一覧

お客様に喜んで頂けるよう心がけて 努力したいです

初めまして、対馬工場製造部の原田保奈美と申します。
入社して4年、正社員になって1年になります。
入社したころは、仕事に慣れず先輩方にたくさん迷惑をかけてばかりでしたが、今では作業の流れをつかみ、ついてこれるようになりました。
これからも日々精進し、自分の行動に責任を持ち、お客様に喜んでいただけるように心がけて努力したです。

鮮度、品質を守るために早く正確に作業する事を心がけています

ファイル 166-1.jpg初めまして。対馬工場製造部の古藤 芳朗(ことう よしろう)です。
対馬工場の最初のパート従業員の一人として採用されて早いもので、4年半近くになります。
62才を過ぎました。
長年のスーパーのインストアで初めて魚を扱った時は、ずいぶん戸惑いもありましたが、今ではあじ、さば、あなごのいずれも3枚卸し等の一次作業を行っています。
初めの頃は、原料の扱いに一番苦しんだ様に思います。
鮮度、品質を守るために、異物混入を防ぐために、決められたことを守り早く正確に作業する事を今でも心がけています。
これからも、与えられた場所で期待される人間として、一日でも長く頑張りたいと思います。
ファイル 166-2.gif

お客様が満足いく商品作りを行っていきたい

ファイル 165-1.jpg初めまして、製造部の秦野 大樹と申します。入社して1年3ケ月が経ち、入社した当初は箱崎工場でアジの一次処理(アジ流し)をしていましたが、今年の2月からアジの二次処理・出荷場に部署異動をしました。
 一次処理の仕事場ではアジをいかに早く処理し、二次処理・出荷場にアジを上げるかが大事な仕事の流れでした。二次処理・出荷場へ異動してからは、商品のロット記録、商品のチェックを主に担当しています。お客様ごとに商品に入れるシール・タレが違うことがあるので、覚えるのに苦労しています。いままでとはまた違う仕事の流れなので、一日でも早く新しい現場の仕事に慣れて会社に貢献し、お客様が満足する商品を作りたいと思っています。
ファイル 165-2.gif

積極的に経験を積み大きな肥しにできるよう邁進していきたい

ファイル 164-1.jpgはじめまして。入社2年目、営業部福岡営業所の坪矢恵介です。現在、福岡を中心に九州のお客様を担当させていただいています。
 営業の仕事を始めて、お客様とやり取りをする中で、自分の知らない業界の言葉や知識、情報が次々と飛び交い困惑してしまう事ばかりでした。新人であることを活かして、先輩方、バイヤーや魚市場の方々にわからないことをたくさん聞くことで少しずつ、着実に知識を蓄えることができました。
 2年目となりましたが、まだまだ学ばなければならないことばかりですので、持ち前の機動力を活かして、積極的に経験を積み、大きな肥しにできるよう邁進していきたいと思います。また、学生時代の留学経験を活かし、将来はアジ・サバの生食を世界へ浸透させることができるよう修行していきたいと思います。


ファイル 164-2.gif

イベント企画・商品提案などを 行なっていきたい

ファイル 163-1.jpg初めまして。田尻晋太郎(たじりしんたろう)と申します。入社して約1年2ヶ月、関東営業所に配属されて約9ヶ月経過し、そして今月より名古屋営業所へ配属となりました。
関東では主に埼玉・神奈川エリアを担当させて頂いておりました。お客様と商談する際には緊張することが多く、一方的に話してしまうことも多々ありました。その度に先輩方からアドバイスやフォローを頂き、現在は『話すよりも聞くことに重点を置く』を忘れないよう商談に臨んでいます。
 名古屋営業所では新たなお客様を担当させて頂き、まずはいち早くお客様の情報を把握し、ニーズに沿ったイベント企画・商品提案などを行なっていく所存です。まだまだ未熟ではありますが、1日でも早く立派な営業マンとなれるよう日々精進して参りますので、よろしくお願いいたします。


ファイル 163-2.gif

ページ移動