記事一覧

新年のご挨拶

ファイル 147-1.jpg





2016年を迎え、今年度は大きな節目の年になります。2015年の9月に無事に第30期を迎える事ができました。これもひとえに、お客様、仕入先様、社員、弊社に関係する皆様の支えの賜物と厚く御礼申し上げます。
 第30期は規模を追うのではなく質の充実を図ります。私たちはお客様から喜ばれ、必要とされる会社、従業員の幸せを一番に考える会社、従業員の笑顔が絶えない会社、希望に満ち溢れた会社を作ってまいります。
 弊社の本年度の標語は「最高の品質をお届けする」を掲げます。あじ、さばの商品の充実をはかり、お客様の業績に少しでも貢献できればと考えております。
 また、お客様にいままで以上お役に立つようさらに努力してまいります。ご不便、ご不都合な点がございましたら遠慮なく弊社営業社員に申しつけ下されば幸いに存じます。お客様のご事業のご発展を心からお祈り申し上げます。


株式会社 ジャパンシーフーズ
代表取締役社長 井上 幸一

安心で安全、食べて美味しいと喜んで頂ける物作りを目指します。

ファイル 146-1.jpg初めまして、箱崎工場製造部パート勤務の中島君江と申します。勤務して8年が過ぎました。毎日元気で働ける事を感謝しています。
 私は仕事をしている以上、必要とされる自分である事が大切ではないかと思っています。職場には3通りの人がいるそうです。①居てほしくない人、②居ても居なくてもいい人、③居てほしい人・居ないと困る人、だそうです。
我が社は、人が口にする食品を作る工場です。衛生面はもちろん、安心で安全、食べて美味しいと喜んでいただける物作りを目指します。食べて美味しかったのでまた食べたい、と言って下さる方が一人でも増えれば幸いです。


ファイル 146-2.gif

弊社の商品を食べることで笑顔のあふれる食卓になっていただければ幸い

ファイル 145-1.jpg初めまして、箱崎工場製造部パートの中島由美と申します。
勤務して4年が過ぎました。
仕事はまだまだベテランの方達のように、要領よくスムーズにできていない部分がありますので、先輩方を見習いつつ、向上していけたらと思っています。
おいしいものを食べると、人は笑顔になります。
ジャパンシーフーズの商品を食べることで、笑顔のあふれる食卓になっていただければ幸いです。
これからもお客様のことを第一に考え、安心で安全な商品作りを心がけていきたいと思います。


ファイル 145-2.gif

美味しく尚且つ安全と言って頂ける様に日々努力していきたい

ファイル 143-1.jpg初めまして、箱崎工場製造部パートの永吉千代子と申します。勤務して今年の10月で6年目になります。
 食品会社で働く経験が無く少し不安もありました。しかし、諸先輩方に親切・丁寧に指導して頂き、今では楽しく仕事が出来る事が元気の源になっている様に思われます。まだまだ諸先輩方の足元にも及びませんが、少しでも追いつける様頑張りたいと思っております。
 工場で作業するに当たっては、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)と安全・安心で尚且つ敏速・丁寧な製品造りを心掛け、日々努力しています。お客様からもジャパンシーフーズの製品は、美味しく尚且つ安全と言って頂ける様に日々努力していきたいと思います。


ファイル 143-2.jpg

お客様に「おいしかった」「また食べたい」と言って頂ける商品を目指したい

ファイル 144-1.jpg初めまして、箱崎工場製造部パートの橋口恵美と申します。ジャパンシーフーズでお仕事をさせていただくようになって3年目になります。
 まだまだ先輩のようにはいかない事が多いですが、自分なりに日々向上心をもって頑張っているつもりです。気温の高いこの時期は最も衛生管理を常に念頭に置き、手洗い・消毒を徹底し、食中毒などの予防に対しての意識を強めていくべきだと思い、作業を行っています。

お客様に「おいしかった」「また食べたい」と言って頂けるような商品を目指し、毎日の仕事を努力していきます。

ファイル 144-2.jpg