記事一覧

食品を扱うメーカーとしての 責任の重さを自覚し またそれを誇りに思い、これからも精進して参ります

ファイル 160-1.jpg初めまして。立山太一(だいち)と申します。名古屋営業所で勤務しており、主に静岡エリアを担当しています。入社して約1年4か月、まだまだ未熟で以前は加工食品問屋に勤めていました。同じ食品業界ですが、水産業界はちょっと特殊で、そのギャップがとても新鮮で学ぶことが多いです。また食品を扱う、特に生ものを扱うメーカーということの大変さ、責任の重さというのを痛感し、その自覚を持って営業として働いております。そしてその事をやりがいに、また誇りに思いお客様の為、会社の為、そして自分自身の為にこれからも精進して参りますので、宜しくお願い致します。


ファイル 160-2.gif

スムーズに業務が行えるよう常に緊張感を持って取り組んでいきます

ファイル 159-1.jpgはじめまして。本社で受注業務を担当しております、村川桜子と申します。入社当初は覚えることが多く戸惑うこともありました。入社して1年が経ち、先輩方に沢山アドバイスをして頂き支えてもらいながら、大分業務にも慣れてきて楽しく仕事をさせて頂いています。
まだまだ失敗も多く毎日が勉強の日々ですが、必要とされる存在、支えてあげられる存在を目指していきます。今以上にスムーズに業務が行えるよう、常に緊張感を持って取り組んでいきますので今後とも宜しくお願い致します。


ファイル 159-2.gif

お客様 お一人お一人に満足して頂けますよう品質を第一に努力していきたい

ファイル 157-1.jpgこんにちは!熊丸です。ジャパンシーフーズにお世話になり、早4年が過ぎました。工場勤務は初めてだった私、単純作業と高をくくっていた心はポッキリ折れ、肉体的にも精神的にも慣れるまでには時間がかかりました。でも、作業をすればするほど仕事の奥深さを感じるようになり、只今まだまだ勉強中です。
ジャパンシーフーズの一員として誇りを持って、お客様お一人お一人に満足して頂けますよう、品質を第一に努力していきたいと思います。


ファイル 157-2.gif

美味しいあじ、さばをお客様に安心して食べていただきたい

ファイル 158-1.jpgはじめまして、藤木久恵と申します。勤務歴は5年目に入りました。あっという間に月日が経ったように思います。初めは大変でした。先輩方に付いて、見よう見まねで一生懸命で頑張りすぎて、ストレスも多かったように思います。
私はジャパンシーフーズの〆さばが大好きです。とても美味しいです。この美味しいあじ、さばをお客様に安心して食べていただくために、会社で決められたルールと5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)をしっかり守り、安全に効率良く作業に集中して、しっかりと取り組んでいきたいと思います。


ファイル 158-2.gif

食の安全を考え鮮度を保ち 弊社の美味しい鯵・鯖を 多くのお客様に食していただきたい

ファイル 156-1.jpg2007年10月15日、はじめまして、製造部パートの斉藤と申します。ジャパンシーフーズに入社して、初めは毎日が不安でした。工場内に入ると先輩方のご指導の下で頑張る日々です。月日が経つのは早いもので、6年目に入ります。この会社で学んだ5Sという言葉を自分なりに実行し、食の安全を考え鮮度を保ち、ジャパンシーフーズの美味しい鯵・鯖を一人でも多くのお客様に食していただける様に頑張りたいです。
これからも仕事をはじめ、行事等も参加し、会社のより良い発展の為に貢献していきます。これからもよろしくお願い致します。


ファイル 156-2.gif