記事一覧

1つ1つの作業に責任を持ち仕事に取り組んでいきたい


 はじめまして。対馬工場のパートの大浦百恵です。製造部に所属しています。入社して8年目に入りましたが、まだまだ知らない事がたくさんあり戸惑うこともあります。
 ミスをしたりすることもあるので、1つ1つの作業に責任を持ち仕事に取り組んでいきたいと思います。

1人でもたくさんの人においしい商品を食べてもらえるよう頑張りたい


 はじめまして。箱崎工場製造部でパート勤務をしている佐々木貴士です。アジの2次処理で、主にアジのタタキのラインで商品の箱に氷や蓄冷材を入れてフタをする作業をしています。
 初めのころは仕事になかなか慣れずにこの会社で働いていけるかなと思いました。作業のスピードについていけず、ミスをする事も多く皆に迷惑をかける事もしばしばありましたが、少しずつ仕事を覚えてミスも減るようになりました。まだ不慣れな部分もありますが1人でもたくさんの人に弊社のおいしい商品を食べてもらえるように頑張りたいと思います。

良い商品をお客様にお届けできるよう頑張りたい


 初めの頃はアジタタキを加工する際の盛り付けで、まだ作業に慣れておらず、交代せざるを得ない時がありましたが、先輩パートの方々に丁寧に指導して頂き、少しずつですが上手く作業を行えるようになりました。
 またアジフィーレの包装作業においても、作業のスピードについていけず、魚を落として破棄させてしまう事がありましたが、班長さんに手順を教えてもらい、周りを見て慌てずに商品の包装が少しずつできるようになりました。
 まだまだ慣れていない作業もありますが、良い商品をお客様にお届けできるよう頑張りたいと思います。

明るく元気に頑張りますので宜しくお願いします


 初めまして。箱崎工場製造部1階で作業をしています、藤 義和と申します。パート歴9年目です。原料の受け入れの荷役作業や残渣処理等の仕事に従事しています。
 入社当初は、就労支援センターのジョブコーチの付き添いのもと、2週間程の研修を経て、業務を出来る様になりました。しばらくの間は、体力的に不安な面もありましたが、徐々に慣れ、今まではほとんどの作業をこなせるようになりました。
 今後も明るく元気に頑張りますので、宜しくお願いします。

お客様第一に考え 丁寧かつスピーディーに 安心・安全な商品を作りたい


55才からお世話になっております。箱崎工場で午前中勤務パートとして働かせていただいています。仕事は、機械で3枚おろしされたアジを、フィーレやタタキに製品化する作業です。集中して骨やゼイゴを取り除く作業、計量してフィーレに並べていく作業など、丁寧かつスピーディーにする事を心掛け、必死に頑張っていますが、注意され落ち込む日もあります。「ありがとう」「やれば出来る」という言葉を大事にし、皆と一緒に働ける事に感謝と喜びでいっぱいです。
 お客様第一に考え、クレームの無い安心・安全な商品を作り、会社の発展に貢献していきたいと思います。